HOME » スタッフ » ステークホルダーデトックス

ステークホルダーデトックス

lemon-1578370_640

歩みをいかに止めずに進めるか。弊社は会社として、今期に今まで3年間で仕込んできたものが一気に芽吹いた会社です。はっきり言いましてノリに乗ってます。ですが、人間の頭が、行動が、既存の周りの人間の頭が・行動が、なかなか変わらないわけです。昔に引っ張られる。。。

というわけで今私がやっていることはステークホルダーデトックス。

今までの関係は今までで大事なこと。ゼロを1にできる素晴らしい組織なわけです。しかもその組織がみなそれぞれスキルを身に付けているのでよりうまくゼロ1をできるようになりますね。というわけで弊社はスタートアップ会社にはこれからどんな事業をしてもある程度はすぐに行かせられると思います。

次の問題は1を10にする仕事。
これがなかなか、思った以上に難しいですわ。バランス感覚が重要ですね。というわけで私は、1to10をできる人材と今新しく仕事に取り組んでいます。今までの人間関係はスタッフ以外はごっそり入れ替えて付き合っています。

もちろん既存のステークホルダーとも付き合いますが付き合い方をかなり変えていますね。そうすることで安定的に大きく飛躍ができる、と踏んでいます。

不動産大家業でも一緒ですね。大家2年目の会に属している方は、とにかくゼロ1をうまくできるように指導されます。そしてうまくいくでしょう。ですがその後に様々な葛藤が押し寄せるのです。そのころまでには、講師陣や先輩たちもその苦難を乗り越えている、というのが大家2年目の会の理想形。

そうなるようにみんなを伸ばす必要があるのです。私はそのために新しい構想を打ち立てる必要が出てくる。

おかしいなぁ、ビジネスオーナーになったら楽だろうなぁというイメージだったけど、全然忙しいぞ(笑
不労ではあるけどね。ただ喋りまくっているだけだけどね。これが意外と、疲れるね。こういう経験をあなたも参加すれば2年後には味わうでしょうね。いらっしゃい~

無料メールマガジンに登録した方限定プレゼント!

  • 「不動産投資の本を読んでも難しすぎて理解できない…」
  • 「物件情報とか利回りとか見てもサッパリ分からない…」
  • 「そもそも不動産投資を始めるために何をどうしたらいいか分からない…」

そんな右も左も分からない30代サラリーマンが市況に左右されない不動産投資 3つの理由を無料webセミナー動画で公開!

無料メールマガジンへのご登録はこちら(※登録・購読は無料で、一切費用はかかりません)

※登録前にプライバシーポリシーをご確認ください

このページのトップへ戻る

メニュー