HOME » スタッフ » セミナーで売り込まれる理由

セミナーで売り込まれる理由

clown-1047828_640

 
1期生セミナーを開催し、みなさんから色々ほかのセミナーのことを教えていただきました。非常に参考になりました。

まず、他のセミナーは不動産会社が主体となって運営し税理士や銀行、建設会社がバックに控えており(逆バージョンもあるが)結局徹底的な売り込みをされるというものでした。

ところでどうして売り込む必要があるのでしょうか?

企業というのは業績を追い求められる必要にせまられます。
また、業績を求めてない会社でも、売上の仕組みが無くて、「一時的にしか成果の出ない無茶な頑張り」を要求することもあります。もちろん弊社でもリフォーム完工時や、工事途中など問題が発生しやすいところでは、私や社員も夜遅くまで走り回ることもありますが、この努力はそのクライアント様からは「継続的な仕事の発生」につながるわけで、今後の業績向上が見込める努力になります。ですのでしんどいけれどもがんばれます。

一方で弊社ではない他の不動産会社のセミナーは
一度売ったら終わり、もしくは年収の20~30倍までの物件を売り付けたら終わり、という、クライアント様と継続的関係にはなりたいとは思っていない、不動産会社の短期的業績のためのセミナーに終わっているのだなぁと思いました。

ようは売り込んで終わりのセールスのプロモーションの一環です。そして担当がいつしか退職してすべてがうやむやで終わります。

弊社もやろうと思えばできるのでしょうが、そんな短期的な努力のために注げる時間も、人材もいないわけで、仲間を創る方が長期的に絶対得なのです。ですので、弊社から売り込まれることは一切ありません。(むしろいつ売っていただけるのですか?という質問の方が多いくらいです。)

弊社は仲間を創ったことにより不動産のバイイングパワーが急激に向上しており、0期生1期生からはまだお金をいただいているわけでもないのに弊社には、不動産の仕入れだけで、何千万円という収益向上につながっています。自分でもびっくりするほどの、仕入れ力向上ですが、これは長期的目線でとりくみ、継続的に不動産を購入するというマーケットへの明確な意思表示が示せた結果だと思います。

弊社は、参加者の皆さんに何かを売ることで収益を上げる必要もなく、また、社員も少ないので販管費もあまりかかりません。ですので短期的利益の追求をやめることもできましたし結果、他の不動産会社とは明確な差別化につながったのだと思います。

ちなみに弊社の有料セミナーに参加されると、おそらくこのセミナー超赤字ちやうの?と感じられると思いますし実際支払うお金だけでもマイナスです。そのうえ社員や私の人件費がより一層赤字を増やしてしまうのですが(笑)それでも仲間を育てて、その仲間がいつしか私を超える不動産大家業を営んでもらえれば、長期的にはめちゃくちゃリターンがあると私は思っています。

偽善者っぽく聞こえるかもしれませんが、損して得とれ を5年スパンくらいで行っているだけで、弊社もビジネス的に収益はあがってくるはずです。また、5年くらいじゃ弊社が倒産することもないでしょう。

不動産大家業の初期のリスクをどれだけ弊社が負担できるかで参加者の資産形成のスピードが変わってくると私は思っています。

そんなリスクを負ってくれる仲間と一緒に不動産大家業には取り組む必要があるのですが、まぁなかなか理解はしてもらえないのですが。

一度弊社にコンタクトをとってみてくださいね。何らかのアクションは返せるよう頑張ります。

武智

無料メールマガジンに登録した方限定プレゼント!

  • 「不動産投資の本を読んでも難しすぎて理解できない…」
  • 「物件情報とか利回りとか見てもサッパリ分からない…」
  • 「そもそも不動産投資を始めるために何をどうしたらいいか分からない…」

そんな右も左も分からない30代サラリーマンが市況に左右されない不動産投資 3つの理由を無料webセミナー動画で公開!

無料メールマガジンへのご登録はこちら(※登録・購読は無料で、一切費用はかかりません)

※登録前にプライバシーポリシーをご確認ください

このページのトップへ戻る

メニュー