HOME » スタッフ » トラベルハウスに乗ってみませんか?

トラベルハウスに乗ってみませんか?

autos-2060396_640

トラベルハウスで仕事に行きました。実は私、トラベルハウスに乗ったことが無かったんです。いつもは小泉さんにお任せしてましたので。ですが、ようやく営業にも行けそうだったのでトラベルハウスに乗ってみるか、と乗り込んで三田市まで営業に行ってきました。もちろんトラベルハウスの営業ではなく、卸売りと工事の打合せなんですが。

そこで感じたことは、小泉も言っていましたが、軽トラの運転がこんなに快適だとは!軽トラって実は外気をめっちゃ吸収しちゃうんです。薄いし、後ろの荷台がすっからかんなので、空気に触れる面と、自分の座っているところが近いので、冬場なんてめっちゃ寒いんです。でもトラベルハウスは運転席がずっぽり囲まれる感じ。エアコンがめっちゃ効く。これは使ってみないとわからないことでしたね。だから運転中も温度感はばっちりでした。そして今度は阪神高速に乗ってみました。80km/hで飛ばしてみましたが、すこぶる安定。横に8tダンプが110km/hで抜いていったときは若干振れましたが、それ以外は全然快調。理由もトラベルハウスが軽量化に成功しているからですね。普段のリフォームの残材とか積んでる時の方が、なんか重いくらいでした。これは女性ユーザーにうけるためにも、必要な安定走行、という点でクリアしました。
そして営業先に行って、さっむい現場で打合せをして、いつもならコンビニとかファミレスみたいなところで打ち合わせをするのですが、この日はトラベルハウス内で打ち合わせ。テーブルも電気もソファーも完備なので、めちゃ便利。これ移動オフィスとして活用できるぞ、と感動。同乗したリフォーム店の社長さんも、カタログをくれ、と言われました。おそらく購入する気です。まだ売りませんが。

一方で弱点も見つけました。これはどんどん改良していく必要があるのですがまだまだ私たちの使い方では、問題点は熟知できないかもしれないと思い、このブログの読者の方でよろしければ、トラベルハウスを使ってみてはいただけませんでしょうか。

そしてトラベルハウスの良い点と悪い点と、使ってみて得た良い体験と悪い体験をおしえてくださいませ。おそらくですが、トラベルハウスは使うとめちゃ楽しい商品だと思いますし、ほんと動く家なので、他にも使い方があるんじゃないかとも思います。

レンタル料は応相談、ちなみに軽のキャンピングカーを12時間借りると普通では12000円で、大抵1泊2日で借りるので、30000円程度はかかります。

2017年5月まではレンタル価格は応相談で承ります。

是非ともご活用お願いいたします。
ちなみに、オートマとミッションとどちらもありますが、オートマの方が気持ち価格が高くなります。(新車で、ハイスペック仕様なので)

かなり広告的でしたが、ご容赦ください。

トラベルハウス問い合わせフォーム

カタログのご請求、メールでのご相談はこちら


 ※「武智ブログ読みました」と本文にご記載下さい※

無料メールマガジンに登録した方限定プレゼント!

  • 「不動産投資の本を読んでも難しすぎて理解できない…」
  • 「物件情報とか利回りとか見てもサッパリ分からない…」
  • 「そもそも不動産投資を始めるために何をどうしたらいいか分からない…」

そんな右も左も分からない30代サラリーマンが市況に左右されない不動産投資 3つの理由を無料webセミナー動画で公開!

無料メールマガジンへのご登録はこちら(※登録・購読は無料で、一切費用はかかりません)

※登録前にプライバシーポリシーをご確認ください

このページのトップへ戻る

メニュー