HOME » スタッフ » 不動産投資の核は…

不動産投資の核は…

head-3088623_640

不動産投資の核はまずは思考力。思考の部分がしっかりしていないとどれだけ良い物件を創ってもうまくいきません。そこはセミナーでも徹底的にお伝えしますので割愛します。その次に重要なのは不動産の開発力。要するに不動産メーカーを掴むこと、ですが、これが大企業ですらうまくいきません。地場のおじちゃんたちが意外と強いのですね。ここに弊社は注力して経営リソースを注ぎ込んでおります。

根本継続的に稼いでいこうと思うと、どんな業種でもメーカーにならざるを得ませんね。不労所得の根底には労働所得がありますから。IT系企業とかも稼いでいるように見えますが、根底には、労働力やアナログなオールド産業がベースにあるだけの話で、それを加速させているにすぎないので。自助努力のみで、成功している純粋IT企業はグーグルとフェイスブックのみ、じゃないかなぁ。FANGが注目されるIT4社ですが、アマゾンは流通が母体で、しっかりとしたアナログ産業をベースにAWS他テクノロジー帝国を築いていますしちゃんとした付加価値メーカーですし、NETFLIXも映画産業を根底に抑えていますので、アナログ業をベースとしていますしね。オールド産業では全く価値が無かったところに、価値を作ったのはグーグルの検索、とフェイスブックのデジタル信用力、だけ、と私は思っています。だからグーグルとフェイスブックの二社の時価総額はすさまじい勢いで増えて、かつ金額も大きいわけです。

やはり大事なのはいつの時代もメーカーなんだろうなぁと思いますね。もうちょっと付け加えると21世紀は、付加価値メーカーになろうと努力すればいいだけのような気もしますけどね。

無料メールマガジンに登録した方限定プレゼント!

  • 「不動産投資の本を読んでも難しすぎて理解できない…」
  • 「物件情報とか利回りとか見てもサッパリ分からない…」
  • 「そもそも不動産投資を始めるために何をどうしたらいいか分からない…」

そんな右も左も分からない30代サラリーマンが市況に左右されない不動産投資 3つの理由を無料webセミナー動画で公開!

無料メールマガジンへのご登録はこちら(※登録・購読は無料で、一切費用はかかりません)

※登録前にプライバシーポリシーをご確認ください

このページのトップへ戻る

メニュー