HOME » スタッフ » 人生は仕事の塊

人生は仕事の塊

playing-dogs-2582988_640

人生は仕事の塊です。人生から仕事を取ったら、もう社会から必要とされていない気がします。だから私は働きます。働き続けます。人から見たら、働きすぎちゃうんとか思われるかもしれませんし、そのうち、それって仕事なん?あそびちゃうの?というようなことを一生懸命やっているかもしれません。

今は私は前者の方で、大抵のサラリーマンの方の3倍くらいは働いていると思います。当然ですが稼いでいます。稼いで分かったことがありますが、稼ぐためには、仕組みを作っておく必要がありますね。

仕組みというのは言うのは簡単ですが実現するのがめちゃくちゃ困難、であるというのが最近の私の感覚。達成してみたら、人から見たら、これくらい簡単なんちやうんかな?と思うかも知れませんが、当の本人たちはめっちゃしんどかったりします。

たとえば最近では弊社のキャンピングカートラベルハウスがついに完全版カタログが完成しました。わずか20ページのカタログですが、作るのに4か月はかかってると思います。

このカタログがあるといったいどうなるのか?今までカタログを使わずに商品を買った経験をあなたはしたことがありますでしょうか?あるとするならほぼ実物を見て、の購入ではないでしょうか?

実物を見てしか商品が買えないのなら、それは仕組みで言えばスムースではない状態ですよね。そのものを見に行かないといけないわけだから、物理的制約が発生しますから。でもそこにカタログがあればどうなるか?実物を見ずともかなり商品を理解できますね。かなり買いやすくなるでしょう。そういう「今あなたが当たり前でしょ?」と思っているようなツールの一つ一つを創っていくというのは、非常に時間がかかりますし、見かけ以上に多大な力を時間を必要とします。

今から不動産投資家を始めるあなたは、多大な馬力と、時間を必要とすることでしょう。だけれどもそういうしんどい部分をある程度先輩たちが地ならししてくれています。そういう先輩たちが踏み固めた地面をさら~~っと走って駆け抜けていってください。そのために私たち講師陣は皆さんのために努力をしていますので。

無料メールマガジンに登録した方限定プレゼント!

  • 「不動産投資の本を読んでも難しすぎて理解できない…」
  • 「物件情報とか利回りとか見てもサッパリ分からない…」
  • 「そもそも不動産投資を始めるために何をどうしたらいいか分からない…」

そんな右も左も分からない30代サラリーマンが市況に左右されない不動産投資 3つの理由を無料webセミナー動画で公開!

無料メールマガジンへのご登録はこちら(※登録・購読は無料で、一切費用はかかりません)

※登録前にプライバシーポリシーをご確認ください

このページのトップへ戻る

メニュー