HOME » Q&A » 大阪の融資はどうなんでしょうか?

大阪の融資はどうなんでしょうか?

japan-1263524_640

大阪って実は違法建築が多いんです。

自由にリフォームして来たり、最初から違法建築をするために建てたりしてるんで。神戸は違法建築が少ないんです。震災の影響が大きかったので。

大阪で収益物件を買おうと思うと、そういう違法建築を是正していく必要があるんですが、ほぼ是正できないと思います。
違法建築になるとどうなるか?融資がおりないんです。
だから大阪の場合は現金を多額に用意してもらって買ったり、壊して更地で売ったり、建て替えて新規収益物件にしたりして、譲渡していくんですね。

楽待とかで出てる物件の多くはそういう物件が多いわけで、現金客が主体となってきます。サラリーマンの方はそんなことを知らずに買いに行って実際には買えないと知らしめされて、別の物件なら買えますよ。という甘いささやきに載って新築区分とか、築浅区分などを買っちゃうんですね。
そして喜び始めてつかの間、5年後くらい、早ければ2年で後悔の連鎖が始まります(涙

その経験をされた方は弊社がどれだけ先進的なことをしているか分かってもらえると思いますので、一度コンタクトを取ってくださいませ。

そんな経験したことない方は、経験してから弊社にコンタクトを取ってくださいませ(笑)

嘘です、そんな苦労しちゃうと後あと大変なので、苦労する前にコンタクトを。

でもなぁ、
武智会がどれだけすごいかを理解するための近道も他の不動産屋さんを経験してもらうと早いの事実で。難しいなぁ。私が説明すればするほど、勉強不足の方は、わからなくなるんですよね。未来を知らないから。

このジレンマにイライラしている武智でした。

無料メールマガジンに登録した方限定プレゼント!

  • 「不動産投資の本を読んでも難しすぎて理解できない…」
  • 「物件情報とか利回りとか見てもサッパリ分からない…」
  • 「そもそも不動産投資を始めるために何をどうしたらいいか分からない…」

そんな右も左も分からない30代サラリーマンが市況に左右されない不動産投資 3つの理由を無料webセミナー動画で公開!

無料メールマガジンへのご登録はこちら(※登録・購読は無料で、一切費用はかかりません)

※登録前にプライバシーポリシーをご確認ください

このページのトップへ戻る

メニュー