HOME » スタッフ » 特別セミナーでの話…

特別セミナーでの話…

螟ァ螳カ2蟷エ逶ョ縺ョ莨壹€€縺薙¢繧峨♀縺ィ縺・IMG_6922

改めて特別セミナーでの税理士の先生のお話、非常に面白かったですね。

実は参加者が事前より多くて、資料が私の分がなかったので、その分逆に思いっきり聞き入っていましたが、色々な理を教えてもらったと思います。

税金というものは基本的に日本人登録をしていたら、ある程度あらがえません。納税の義務があるからです。どんな人でも年収2000万円を超えて行ったり、5000万円以上の買い物をしたらある程度一定の高い比率で、税金というものはかかっていきます。要するに、一棟もの不動産を購入していくと決めている大家2年目の会のメンバーは納税はたくさんしていく運命にある、というわけです。

一方で、税の還付をお勧めする税理士さんもいらっしゃるわけで、普通の投資家さんだと、そりゃぁもらえるもんはもらっとけ、となるのも心理的にはわかりますよね。私も返してもらえるなら返してほしいですもの。でも、返してもらわない方が良いということもあるわけですね。一方で背に腹は代えられぬ、という事なら還付してもらうことも可能なわけです。

おっと、大家2年目の会が他の不動産投資を扱う会や会社とどう違うのかが鮮明に見えてきた気がします。

それは 継続性 があるかどうか、ということですね。不動産屋は物件が売れさえすればあとはどうなっても構わないので、極論だましてでも売るわけです。税理士も、還付を進めて割合報酬をゲットすれば、短期的には儲かるのであとでオーナーが困ることになろうとも、関係なく責務を果たすだけですね。もしくは困ったことによってさらに報酬も取れると計算しているかもしれませんね。

何事も継続性を持って取り組むと、短期的な損得などに、余りこころが動かされなくなりますね。正しい理で、正しい稼ぎを手に入れれば十分儲かる商売です、大家業は。

仕組みは万全なので、果報は寝て待て、っていう感じですね。

無料メールマガジンに登録した方限定プレゼント!

  • 「不動産投資の本を読んでも難しすぎて理解できない…」
  • 「物件情報とか利回りとか見てもサッパリ分からない…」
  • 「そもそも不動産投資を始めるために何をどうしたらいいか分からない…」

そんな右も左も分からない30代サラリーマンが市況に左右されない不動産投資 3つの理由を無料webセミナー動画で公開!

無料メールマガジンへのご登録はこちら(※登録・購読は無料で、一切費用はかかりません)

※登録前にプライバシーポリシーをご確認ください

このページのトップへ戻る

メニュー