HOME » Q&A » 銀行さんとの面談

銀行さんとの面談

money-1574450_640

初心者から不動産投資家を目指す!

✔ 必要な書類はたったひとつ!

✔ これをしないとサラリーマンのあなたは勇気が出ないでしょう。

✔ 冷や汗かきながら面談に行かないでください。

動画時間 1:13

<以下内容>

いろいろあるんですけれども融資に絞って…
銀行との面談っていうのを話すると基本的には事業計画書を常に作ってください。事業計画書っていうのは1回作ってしまったら多分理解できます。うちはそれを確実にやりますサポートします。そのあとで銀行の面談の練習ロープレを2回最低2回します。

でないと多分怖くて借りれません。不安で多分銀行に行けません。よっぽど切羽つまらないと。で切羽詰まっていったらお金をかしてくれません。

っていう状態になりますんで銀行との面談では事業計画書、そのあとに面談の練習。これで借りれたら自信につながります。そのあとはいろいろ作戦がありますよと。

無料メールマガジンに登録した方限定プレゼント!

  • 「不動産投資の本を読んでも難しすぎて理解できない…」
  • 「物件情報とか利回りとか見てもサッパリ分からない…」
  • 「そもそも不動産投資を始めるために何をどうしたらいいか分からない…」

そんな右も左も分からない30代サラリーマンが市況に左右されない不動産投資 3つの理由を無料webセミナー動画で公開!

無料メールマガジンへのご登録はこちら(※登録・購読は無料で、一切費用はかかりません)

※登録前にプライバシーポリシーをご確認ください

このページのトップへ戻る

メニュー